父の日のプレゼント其の三~普通のものでもうれしい

kuroda

私の父はあまり自分でものを購入するというタイプではなく、
どちらかというと買ってきてくれるのを待つタイプです。

そして、昔から大のカープファンで、
黒田選手が広島に復帰して、
活躍してくれているのをすごく嬉しそうにいつも話していました。

父の日が近づいてきたので、
何をプレゼントしたら喜ぶかなと考えていたところ、
母が黒田投手の記念切手が郵便局で売られていたよ、
と教えてくれました。

私は、これだ!と思い、
急いでその切手を買いに行きました。

しかし、近所の郵便局では既に売り切れ、
仕方ないので、私が住んでいる地区で一番大きな郵便局まで行ってみると、
まだありますよ、と言われました。

そして、それを下さいというと、最後の一部ですよ、良かったですね、
と言われました。

そうして、何とか手に入れた黒田投手の記念切手を父に渡すと、
父はちょっと顔がにやけて、嬉しそうな顔になりました。

これはどこかに飾っとかないといけないなあ、
と言いながら、大切そうに自分の部屋に持って行きました。

がんばって探して良かった、と思いました。
父に喜んでもらえたのが何より嬉しかったです。

夏の旅行に向けて着られるからユニクロTシャツが一番

私は毎年、父の日にユニクロのTシャツをプレゼントしている。

毎年、何をあげようか迷ってしまう。

でも、ここ数年はユニクロのTシャツをプレゼントしている。

父はファッションにはあまり拘っている方ではないけど、
だいたい夏の服装はTシャツにジーパン。

父は自分で洋服を買いに行ったりしない。

ズボンなどは本人が実際に試着しないと難しいので、
Tシャツは買いやすいところがいい。

7月、8月には家族でいつも旅行に行くから新しいTシャツがあると、いいと思う。

ユニクロのTシャツは、いろいろな柄があるので選ぶ方も楽しい。

自分も普段はTシャツばかり着ているから、
選んでいると自分も欲しくなる。

最近では、いろいろなブランドやキャラクターとのコラボTシャツがあるから面白い。

キャラクターとのコラボTシャツもよく買っている。

けど、父はキャラクターだと少し恥ずかしいみたい。

なので、キャラクターではなくスポーツブランドのTシャツなどが増えてほしい。

これからも毎年、ユニクロTシャツをプレゼントすると思う。

父のお出かけ用に、ポールスミスのボディバッグをプレゼントしました

父の日のプレゼントに、ポールスミスのボディバッグを贈りました。

父はあまり服飾に興味がないたちで、
新しい洋服やバッグを母が買ってももったいないとか必要ないなんて言って素直に喜ばないのですが、
父の日ギフトという名目で私の名義で渡せば受け取ってくれるかなと考えました。

プレゼントしたのはカジュアルなボディバッグです。

ネイビーカラーで、
ポールスミスのタグがついているだけのシンプルなデザインで、
60代という父の年代でもあいます。

シンプルながら高級感があり、
父も友人や会社のOB会に出る時に持っていくのにちょうどよいととても喜んでくれました。

ナイロン製なので軽くて持ち運びしやすいし、
肩からかけたり手に持ったりもできて便利だとのことでした。

ファッションにうとい父なのですが、ポールスミスの名前は知っていたらしく、

普段ほとんど持っていないブランド品に照れながらも喜んでくれていたようです。

今では外出する時は必ず持って出るほどのお気に入りになっています。